ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【おでかけ】すみだ水族館

現在、スカイツリーが見える街に住んでいるということで、しばしばソラマチに行っています。
そのソラマチにあるのが、すみだ水族館です。

 f:id:kerorimpa:20180216005009j:image

 

すみだ水族館の公式ホームページ 】
http://www.sumida-aquarium.com/

 

◼️住所

〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2, 東京スカイツリータウンソラマチ

 

◼️広さ
同じ都内にある葛西臨海水族園とくらべると、かなりこじんまりした水族館です。
(すみません、サンシャイン水族館には行ったことはないので比較できず。。)
ソラマチでの買い物のついでに寄るような、気軽に入れるところです。

 

◼️入園料:2050円
個人的には、水族館の広さからするとお高い印象を受けます。買い物のついでに再来することを考えると、年間パスポート(4100円)を買ったほうが絶対お得です。

 

◼️水族館の生き物たち
くらげ、多いです。ラボがあり、生まれたてのくらげ〜大人のくらげが鑑賞できます。
チンアナゴやペンギンももちろんいますし、大水槽にはウツボ、サメ、エイなど多様なお魚が暮らしています。オットセイは人に慣れているようで、時々飼育員さんと水槽の外に出てきて、お客さんの目の前を通ることがあります。金魚がいるのも、ここの水族館の特徴だと思います。
残念ながら、イルカはいませんのでイルカのショーは期待できません。

 

◼️子連れに嬉しいところ
乳児や幼児が靴を脱いで遊べる場があります。そこには簡易的な机と、たくさんのペンギンのぬいぐるみが置いてあります。

化粧室にはおむつ交換台がありますし、授乳室もあります。
大水槽の周辺には椅子がたくさんあり、くつろぐことができます。

 

◼️さいごにひとこと。
ちなみに、わたしは娘と一緒に水族館で遊んだ後、ソラマチ4FのNHKショップに寄って、いないいないばあやおかあさんといっしょ、みぃつけた!のキャラクターグッズを見ることが習慣になっています(笑)