ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【読書】樫尾四兄弟

出発時刻16:44
私の帰宅に乗る電車はこの時間である。


朝は混み合っているが、この時間の電車はそこまで混雑しておらず、
運が良ければ座れたりする。

会社の最寄駅から、自宅の最寄駅まで約20分

その間、読書することにしている。
20分だけだが、貴重な1人の時間である。

保育園に娘を迎えに行き、帰宅してからは
娘と夕飯、お風呂、歯磨き、寝かしつけ、明日の食事の準備などで
それらが終わるともう体力を消耗しており
なかなか自分の時間が取れない。


復職してから、時間の貴重さを更に感じるようになった。
通勤時間も大事な時間である。


現在読んでいる本
電卓四兄弟 - カシオ「創造」の60年


最近、創業者の本を読むのがマイブーム。
どの人たちも、仕事に対する熱量がすごい。かつ、心の温かさを感じ取ることができる。
この本は、合間に日本や世界で起こった出来事が書かれてあり
時代背景が掴みやすい。
まだ半分くらいしか読んでないが、借りてよかった本である。