ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【テレビ・Eテレ】ありがとうブンバ・ボーン

母親だけど、ものすごく寂しい

何がって、「おかあさんといっしょ」のよしお兄さんとりさお姉さんが卒業したことです。


Eテレを見るようになったのは2017年の秋頃、長女が一歳を迎える頃からですが、Eテレは今やうちには欠かせない存在です。
長女はいつのまにか、「おかあさんといっしょ」の番組のことを「おにいさんおねえさん」と呼ぶようになり、
よしお兄さんのことを「ブンバ・ボーン」、
りさお姉さんのことを「パントのお姉さん」といって親しんできました。




(去年、長女と初めての映画館デビューを果たした日の写真)



ちなみに、あつこお姉さん、ゆういちろうお兄さんのことは何とも呼びません。うたのおねえさんとも言いません。不思議です。



長女は、特によしお兄さんのことが好きだったように思います。
アクロバティックな動き、
そしてエンターテイナーなところ


長女は「変な顔だねぇ(^^)うふふ、おもしろ〜い❤️」と満面の笑みで言っておりました。
番組の最後には歌いながら全身で「ブンバ・ボーン」を楽しんできました。





そんな娘とともに


私も存分に癒され、楽しんできました

えぇ、長女が保育園に行った後で、家にいなくても、私1人で「おかあさんといっしょ」を見ている日もありました。
ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、りさお姉さん、よしお兄さんのこの4人の雰囲気が好きでした。
最後の3月29日の放送は、この4人の演技を噛み締めながら見ていました。
もうこの4人でいるところが見れなくなると思うと、寂しいです。きっと今まで撮りためた録画で、何度も見返すことになると思います。

よしお兄さん、りさお姉さん、今まで本当にありがとう・・・。


みぃつけた!のスイちゃんも新しくなり、
いないいないばあのユキちゃんも卒業しましたね。

テレビの前で、今まで親子でいっぱい楽しんできました。ありがとう。



(ハマりっぷりを過去に記事にもしてました)


卒業したみなさんの今後のご活躍をお祈りしています!

そして、新しくなった番組はどんな風になるのかしら、、
こちらもワクワクしながら見守りたいと思います(^^)