ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】3歳児の身体能力

出かけるとき、すぐに「抱っこしてー」とせがむ長女
女の子なので体重の公開は控えますが(笑)抱っこはもう重たいし、自分でも歩いてほしいので、せがむ長女を振り切ってツッタカツッタカと変な動きで走り出す私。

すると、それが面白いのか、長女はキャッキャ笑いながら走って追いかけて、、


私を追い抜きます。
そしてこちらを振り向き、ニコッと笑います。

私は長女の方へ、ツッタカツッタカと走り駆け寄っていき、、追い抜きます。



もう30代も半ばな私。
1日中、子供の相手をするのに、全力で子供と遊ぶと後々にエネルギー切れを起こすため危険だということを身をもって体感しているので、できるだけセーブモード(省エネモード)で子供達と遊んだり、
事前に栄養ドリンクなどでエネルギーをチャージしてから子供と遊んでいるのですが、

長女が公園で滑り台まで走っていく姿は
油断するとすぐに見失ってしまいます。
アスレチックネットや階段、ハシゴや小さい足場を、全身の筋肉を使ってよじ登り
あっという間に滑り台に登って滑っています。
滑り台の滑り方も、座って滑るの一辺倒ではなく、
腹ばいになったりして、どの滑り方が楽しいかをいろいろと試しながら滑っています。


筋力がついてきて、走るのもとても速くなりましたし
身体の使い方も上手になっていることを実感しました。

追いかけっこが大好きな3歳2ヶ月の長女です。




うちの長女はまだ2歳児クラスなのですが、
ある日、保育園で、1つ上の3歳児クラスの1日の様子が掲示板に貼り出されていました。
交流のある他の保育園で、三輪車に二人乗りして遊んだ様子が書かれてありました。


三輪車に二人乗り?!


子供ってすごい。笑




こないだ交通公園にいって、三輪車や自転車に乗って、長女がどのくらい漕げるのか再確認してきました。
今は、やっと、なんとか、三輪車がこげるようになったくらいです。


でも、一年後には、もっと筋力がついて、三輪車に二人乗りして漕げるくらい、脚の筋力がついているかもしれないんですね。



「できるということが自信に繋がって、楽しくなる」と思っているので
長女は、今はようやく乗り物を「楽しむ」ためのスタートに立ったところかしら、と思います。


体が成長し、
全身の筋肉がつき始め、体を動かすことが楽しい長女。
今はただの追いかけっこや公園の遊具が楽しい時期なのかもしれません。
公園で思いっきり追いかけっこを楽しんだ後は、帰宅して爆睡していました。


子供の発育の手助けになるような経験を
たくさん積ませてあげたいなぁと感じた、天気の良い初冬のある日でした。