ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】2歳児クラス保護者会

まだ5月だというのに夏のような日差しと気温の中、
保育園の保護者会がありました。
私は次女(生後3ヶ月)を連れて参加してきました。

保護者会の時間は、16:15~17:30
15:45には家を出たい。そして帰宅はおそらく18時を過ぎる。。



次女の授乳はどうしよう



まだ低月齢の次女。授乳間隔が1~2時間のことも度々あります。
保護者会中に授乳する?ミルクを持って行った方がいいかしら?
そんな具合で、私は授乳ことで頭がいっぱいでした。笑


そして肝心の保護者会の内容は・・・

  • 保育園での子供たちの普段の様子の動画を視聴
  • 2歳児の特徴の説明と保育園からの依頼事項(事務連絡)
  • 親子のこの1年間の目標を発表
  • ブレイクタイム(「私、実は○○なんです」を発表)

という流れでした。


長女の通う保育園は、少人数でとても家庭的な保育園です。
保護者会も良い意味でこじんまりとしています。
同じクラスのお友達は7名。
そのお父さんお母さんには送迎の時しか会いませんので、接点は少ないですが、行事で度々会えば覚えられます。

私は保護者の方々と個人的な連絡先交換をしたり、ママ友として一緒にカフェでランチ・・・といったこともしていないので、保護者会の最後にあった「ブレイクタイム」では、担任の保育士さん、保護者の方々の思わぬ一面を知ることが出来て盛り上がり、一層、親近感が沸きました。


そして、心配だった次女の授乳。
ミルクや授乳ケープやいろいろ準備して挑みましたが


次女は・・・・


めっちゃおとなしく、うつらうつら眠ってるーー!!




なんてその場の空気を読む子なの?!?!?!

お母さんとっても助かっちゃったYO!!!!

そんな次女は、保育士さんや保護者の方からとても温かく見守られておりました。
ミルクは帰宅してから飲みました。
飲んだ後、眠くて仕方が無かったようで、コロンと眠っていきました。



2歳児。
うちの長女も赤ちゃん返りとお姉ちゃん的振る舞いを繰り返しながら成長しています。
まだ生まれて2年しかたってないのに、さまざまなことを理解して、感じて、表現して。
すごいですね。
こちらもがんばらないとなぁと思わせられます。