ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】いつのまにか組み立ててた

「ねぇ、てつだって」

朝、保育園に行く前
長女が取り組んでるのは、切り取り線にそって切り離し、組み立てる、紙のおもちゃ。

私「ん?長女ちゃん、ひとりでできるんじゃない?」

長女「長女ちゃんがすると、やぶれちゃうから、てつだって」


「自分がやるとこうなるから、お母さんに協力してほしい」ということをちゃんと言葉にする長女。
2歳8ヶ月。しっかりしてきたなぁ、、、!(じーん)



切り取り線に沿って切り離してあげて
あとは長女にまかせ、私は保育園に行く準備をしていました。
長女もお気に入りのピンクのカバンにアンパンマンの人形を入れて、「準備できた!」と言っています。
ちなみに、保育園におもちゃを持参するのはNGです 笑
↑あとで持って帰ってきます


そしていつものようにバタバタと家を出て、バスに乗って保育園へ。
(次女が生まれてから、登園時は区内循環バスを利用しています)



長女を保育園に預け、今日の予定をぼんやり考えながら帰宅しました。

リビングの机の上を見ると

いつのまにか組み立ててあるーー!

ちゃんと紙を折って、穴に紙を差し込んでるではありませんか。
器用になったねぇ!(*´ω`*)(感動)


まだまだ2歳8ヶ月。イヤイヤ期真っ只中。
感情の整理ができずに爆発することも多々あるけれど、成長をちゃんと褒めてあげたいな、と感じた出来事でした。