ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】よしお兄さんが来た!

遡る事3週間前。
よく行くショッピングモールに「11代目 体操のお兄さん よしお兄さんが来る」という看板がありました。


その看板に心が踊り


マジか!!!
やるじゃんオリナス
オリナス=ショッピングモール)


意気揚々と帰り、長女に伝えました。
長女もまた、私と同じように飛び跳ねて喜びました。


長女も私も、よしお兄さんに会えることをとても楽しみにしていました。
前日、
せっかくだから、お手紙を書こう!と長女と共に筆を取りました。
私は文章担当、長女は絵を担当。
封筒に入れて、あとは明日に渡すだけ。


当日は午前の部、午後の部があり、どちらも朝10時から整理券を配布するとのこと。
私は午前中は予定が入ってしまったため、主人に整理券ゲットを託して出かけました。

すると、9:50ごろ、LINEで主人からメッセージがきました。




「既にえげつない行列ができとる」




30分、ほとんど列が動かないまま、整理券配布終了。



!?∑(゚Д゚)ナンデスッテー





その後、近くの公園で遊んだりして時間を過ごし、
午前の部は立ち見でよしお兄さんを見てきたようです。


ビル風の吹き荒ぶ中、次女を抱っこ紐で抱っこしながら、長女を肩車していた主人。

あんたよく頑張ったよ


そして午後からの部は、私と長女で立ち見してきました。
よしお兄さんの登場には、キャーキャーと黄色い声援で手を振りました。笑
ステージの内容はよく知っている歌ばかりで、長女は午前中も見たにもかかわらず、楽しそうに体を動かしていました。(^^)
私も生でよしお兄さんを見て、ブンバボーンができたので嬉しかったです。
ステージが終わった後、よしお兄さんはいなかったので、ステージ裏のスタッフさんに手紙を渡しました。
「マネージャーさんに渡しておきますね」
よろしくお願いいたします。


しかし、観覧席の周りで、持参のシートを広げて、昼食をとりながらよしお兄さんのステージの時間を待つ人には驚きました、、。(ここ、公園ではなくてショッピングモールの真ん前なんですけど、、)
そこまでする人がいるなんて、、さすがの人気というか何というか。


その後、またまた公園でひと遊びして、買い物して帰りました。

よしお兄さんのステージ前から、私は少し体調の悪さを自覚していたのですが、買い物帰り、明らかに帰路につく歩みが重くなりました。
幸いだったのが、長女が抱っこをせがまず、自分の足でちゃんと歩いてくれたこと。
帰宅後、私はまた熱を出して寝込んでしまいました。
もう解熱しましたが、喉が痛いです。
はよなおれー!