ささやかな日常

現在育休中の三姉妹母の日常や思ったことなど徒然に。

【雑記】不安になる夜

都内在住であり、新型コロナウイルスの感染拡大の恐怖を、より身近に感じるようになってきました。




自分が新型肺炎に罹患してしまったらどうなるのか。



程度によるかもしれませんが
子供達(3歳と1歳)とは隔離された生活になるでしょう

濃厚接触者として、子供達もそれぞれ隔離されてしまうのでしょうか、、、



そこで、ふと思いました。
私が罹患してしまった場合、子供達の面倒は誰が見てくれるのか




A1.夫
しかし夫は単身赴任中。(来週早々に赴任します)
夫は単身赴任から戻ってきてくれるだろうか。
不安になって話してみたら、「そんな事になったらもちろん帰ってくるよ」とのこと。
でもテレワークが確立されていない会社だから仕事ができない。


A2.祖父母
既に他界していたり子育てとは程遠い毎日を送っていたり仕事をしていて多忙だったり高齢で体が弱って入院していたり。普段から一緒に生活しているなら話は別だが、私の実家も主人の実家も関西圏。東京に来るのも大変。そんな祖父母が孫の保育園のお迎えやご飯の介助、お風呂や着替え歯磨き寝かしつけをいきなりできる状態ではないのでこの選択肢はない。


A3.その他の親族
やはり年に数回会うくらいの人たちにいきなり幼い姪たちのお世話をお願いしてもできる状況ではないためこの選択肢は、ない。



夫がこれから単身赴任になることで、長女(3歳)は
「3歳クラスになったら、お父さん遠くに行っちゃうの?お母さんはどこにもいかない?」と言って泣いていました。
お父さんが遠くに行っちゃう。それだけでも悲しいのに、新型肺炎にかかるとお母さんにも会えなくなる。

まだ幼い子供達。
親と離れて生活なんてできません。。
また、私も隔離されて、子供達を一目見たり撫でたりすることすらできなくなるなんて、
想像するだけで胸が張り裂けそうです。



もちろん、自分が新型肺炎に罹患すると仕事ができなくなりますが、自分の仕事のことは命と家族の次です。



【結論】
絶対に私は新型肺炎にかからないようにしなければならない


覚悟新たに、日々、気を引き締めて行動します。