ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】長女と銭湯に行った話

こないだの連休には、主人と次女(1歳)を家に残して、初めて私と長女(まもなく4歳)で近所の銭湯に行きました。


足繁く通うほどではありませんが、雰囲気も含めて、私は銭湯は好きです。
独身の頃は時々行っていたのですが、結婚して子供ができてからはなんやかんやで足が遠のいていました。


近所の銭湯は、下町の昔からあるお風呂屋さん、という感じの場所でした。

f:id:kerorimpa:20200928011244p:plain
銭湯の定番、壁に富士山の絵もありましたよ(笑)


お湯は子供には熱かったようで、湯船に入ったとしても、すぐ出ていました。
水風呂を紹介すると、面白いものを見つけた時の表情の長女。(*゚▽゚*)

ドキドキしながら長女が水風呂に入ると、それを見ていた名前も知らないおばあちゃんたちから「うわぁ、すごいねぇ!」というあたたかい歓声と拍手があり、、。


長女はそれが嬉しかったのか水風呂に何度も入っていました。笑
風邪引かなくてよかったよ、、。



お風呂から出た後は、定番の牛乳。
瓶の牛乳をグビグビーッと全部飲み干しておりました。😂


楽しかったようで、それから「ねぇ、またお風呂屋さん行こう?」とめっちゃ誘われます。



サンダルでペタペタ親子2人手を繋いで、虫の声を聴きながら他愛のないことを話して歩いて帰る道のり
なんかしみじみと長女の成長を感じました。

長女と一緒に行けるなら、これから月イチくらいで行こうかなー。


長女の成長と共に、一緒に楽しめることが少しずつ増えてきました。
私も嬉しいです。