ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】長女、4歳になりました

長女の誕生日にあわせて、家族でディズニーランドに行きました。

f:id:kerorimpa:20201010234430j:plain

実は、、、
長女、次女(1歳)、そして主人も、初来園です。

私自身は何度も来たことはありますが、ファストパスが廃止され、アプリでエントリーを受け付けるようになってからは初めての来園です。


11時から入園できるチケットだったので、10時半くらいに舞浜に着きました。

それにしても、、想像以上に人が多かったです。
11時20分くらいにようやく入園して、ショップで軽く買い物をしました。

ショップに入るにもアプリから予約が必要なショップもあり、また、レストランに入るにも予約をしなければならず、さらにアトラクションにはアプリからのエントリーが必要で、、、
アクセスが集中していたのか私のスマホのアプリはフリーズしっぱなし。。
予約が不要なショップには外にずらりと列ができていました。
時間はかかりましたが、私と長女はディズニー恒例の装備品を購入し身につけたところでようやくテンションが上がってきました。
さて、そこで時間はお昼前です。


スマホのアプリはフリーズしていて使えなかったので、どうにかならないものかとレストラン北斎の前を彷徨いていたら、幸運にもキャンセルが出たとのことで、すぐに昼食を取ることができました。

お腹減ってた!( ;∀;)
幼い子供もいるので、ちゃんとした所で食べたかった!( ;∀;)
ありがたやー!!


ご飯を食べた後は、次女が眠くて大泣き。
主人が次女を抱っこしていましたが次女は嫌がって暴れていました。
その間、私はアプリで美女と野獣のエントリー受付をし、1枚だけ抽選が当たりました。
次女の抱っこを主人と交代して、主人と長女で美女と野獣に行ってきてもらいました。

ベビーカーの他におんぶ紐を持ってきていたので、私は次女をおんぶしながら美女と野獣エリアをひたすらウロウロしていました。
次女はコテンと眠りにつきました。

30分ほど経ったでしょうか。ガストンの像の前で待っていると、興奮気味に主人と長女が戻ってきました。楽しかったようで、良かったです(^^)


その後に乗ったアトラクションはこちら。
・It's a small world
キャッスルカルーセル
空飛ぶダンボ
・蒸気船マークトゥエィン号

主人と長女がキャッスルカルーセルに乗っているときに次女の目が覚めて、
空飛ぶダンボは私と次女も乗ることができました。
次女は楽しかったようで、降りた途端にロスになり、「もいっかい!」といって大泣きしておりました。。苦笑



主人と長女がアイスを買いに行っている間にミッキーが近くを通過したので、私と次女で手を振ったり、私以外の家族は初来園ということでキャストの方に㊗️初来園シールを書いて貼っていただいたり、長女の誕生日プレゼントと称しておもちゃや風船を購入したりで、良い思い出になりました。


まぁ、子供とはじめてのディズニーでは、これくらい乗れたらまあ満足かしら。
個人的にはもっとアトラクション乗りたかったけど、子供の体力とか身長とか考えたらもう少し成長してからでいいかな。
また来たいなぁ。


と思いつつ、18時半前に帰宅。
長女はこの日、興奮してお昼寝しませんでしたが、帰宅してからどっと疲れが出たようでした。
でも頑張って夕飯、お風呂を済ませ21時過ぎに就寝。


翌日はゆっくりと家で過ごしました。

今年の長女4歳の誕生日ケーキは、鬼滅の刃の竈門炭治郎です。
f:id:kerorimpa:20201010235705j:plain


ちなみに、2歳の時からここのケーキ屋さんにお世話になっていて、
2歳の時はドキンちゃん
3歳の時はミニーちゃん
そして4歳で炭治郎ちゃん(笑)


・・成長を感じますね)^o^(