ささやかな日常

現在育休中の三姉妹母の日常や思ったことなど徒然に。

【雑記】2020年Myベスト5

いよいよ年の瀬ですね。

今年の最後にこの一年を振り返ってみます。
新型コロナウイルスが流行して大変な年でしたが、皆さまはいかがだったでしょうか。
我が家はありがたいことに誰も罹患もしませんでしたし、仕事を無くすというような大きな影響を受けることもありませんでした。恵まれていると思います。

5.私、復職する
緊急事態宣言が解除されて娘たちは保育園に通えるようになり、6月半ばごろから復職しました。
仕事はほぼ在宅勤務。オンラインで打ち合わせしたりチャットでやり取りするのはもう当たり前になりました。復職して半年経ちましたが、出社したのは4回のみ。1ヶ月に1回も行っていません。
在宅勤務のおかげで、今まで通勤時間に充てていた時間を家事に充てることができたのが大変助かりました。


4.次女がめっちゃ喋るようになる
1年前はまだ0才11ヶ月で、「いあいいあい、、ば!」「どっどぅー」「ち!」というような言葉しか言っていませんでしたが、
今や

「♪どんな色〜がすき?赤!赤いいろ〜が好き〜♪」
「みてみて!赤ちゃん可愛い〜〜❤️」「赤ちゃん、ジャンバー着てる」
「次女ちゃんの善逸!」
「おとーしゃん、どこ〜?」
「ありのままの〜♪だ!」
「これ、次女ちゃんつくったの」
「おてつだい、するー!」「ちょーだい!」「・・わかった」
などなど
いやほんっとよく喋るわ、、。
去年、1年後にこんなに喋るようになるなどと誰が予想しただろうか、、。
しかも、ちゃんと理解して喋ってますからね。
賢いわ、、(←親バカ)


3.ご近所さんに恵まれる
これは本当にありがたかったです。
近所に次女と誕生日が近いお子さんがいて、そのご家族の方と親しくなり、一緒に遊ばせていただきました。
緊急事態宣言下で保育園がお休みの中、週に1回くらいは一緒に遊べたので私の息抜きにもなりました。
主人が単身赴任で私はワンオペ育児中、保育園も休園だった頃、私にも娘にも逃げ場がなかった我が家にとって、第3者の立場があることは非常に有難かったです。
今も関係は続いていて、時々一緒に遊んでいます(^^)


2.我が家にも鬼滅ブームがくる
Amazonプライムビデオで私が視聴し始めたのがきっかけで、長女も一緒に見るようになりました。その後、主人も見るようになり、否応無しに次女も見るようになりました。
途中からは私よりも長女がのめり込み、長女は映画を2回観に行っています。
煉獄さんが好きすぎて好きすぎて毎日毎日煉獄さんでしたが、最近は甘露寺蜜璃ちゃんも気になる様子。。笑
こりゃまだブームは続きそうだなー。


1.主人が単身赴任になる
今年はなんといってもこれです。
2月に人事異動の内示を受けて動揺し、4月には青森に赴任となりました。
以来、週末などの休みの時には帰ってきてくれます。
主人が週末に欠かすことなく帰ってきてくれるのは本当に助かっています。遠路はるばる、交通費だってバカになりません。子どもたちも「お父さん帰ってきた!」と大変喜んでいます。ありがたいことです。
主人の単身赴任に伴い、私の生活も変わりました。以前から夜の帰宅は遅い主人でしたが、それでも朝は家族が揃う時間がありました。しかし主人の単身赴任により我が家に大人は私しかいなくなったため、私が家事育児を一手に背負わなければならず、替えがききません。
私は苦しみました(笑)なんなら最近音を上げました。
そして主人の単身赴任は来年も続きます。
私もうまく家事を回せるようにしないと、子どもに辛くあたっちゃうからなぁ。子どもたちにとっては、私(母親)しかいないわけで。その母親から辛くされたら可哀想だよなぁ、、。

あー、分身の術が使えたらなーぁ!(現実逃避)



子どもたちに辛くあたらないようにちゃんと解決策考えよう、、


今年一年、拙いブログをご覧いただき、たまにはスターやブックマークをつけてくださり、ありがとうございました。とても嬉しく、大変励みになりました。
皆さまも、良いお年をお過ごしくださいね。
では〜!

f:id:kerorimpa:20201231011508j:plain