ささやかな日常

現在育休中の三姉妹母の日常や思ったことなど徒然に。

【子育て日記】4歳2歳の娘たちに読む絵本

今週は主人がお仕事を休んで東京に戻ってきてくれているので、娘たちの保育園の送迎もお任せしており、大変助かっております。
子どもたちもとても嬉しそうです。

私は今、第三子妊娠中でつわりがしんどいです。

でも、たまに調子がいい日が出てきて、
久しぶりに図書館に行きました。

子供のための絵本と、自分のための本を借りに。
あぁ、購入せずとも本が読める図書館ありがたい。

子どもたち用の絵本
・3びきのかわいいおおかみ

ワルブタが本当に悪ブタ!でも読んでいて最後はスッキリしました。
長女(まもなく5歳)はかろうじて最後まで聴いてくれたかな。
次女(2歳8ヶ月)にはちょっと長くて、途中から飽きてました(苦笑)

・パンのずかん

絵が美味しそう!食べ物の絵本は次女にドンピシャでした。
「これ美味しそう!」「私はこれ食べたい!」など、姉妹でも一緒に見ています。
お腹減ってきたな〜 笑

上記の2つは、いつぞやの生協のカタログに紹介されて面白そうと思った絵本。

以下の2冊はこどものとも年中向きから
・ケロケロきょうだい
f:id:kerorimpa:20210920090611j:plain
長女は保育園でも読んだことがあるようで、「これ知ってる!お母さん、私が読んであげる!」とページをめくってあらすじを教えてくれました(^^)
次女は青いカエルが気になる様子でした。

・ゆかしたのワニ
すいません、画像はないです(汗)
次女は見向きせず、長女に読み聞かせ。
ハラハラしながら聴いていました。


そして、長女が大好きなあさたろう。

「お母さん、図書館にいってくるね」と言うと、必ず長女は「あさたろう借りてきて〜♪」と言います。
一度、全巻制覇して読んでいるので、2回目以降はランダムに、図書館に在庫があったやつを借りてきています。

大人が2人いる今こそ、絵本を読んであげる余裕があるので、私も今週、元気な時にはできるだけ読んであげたいと思っています。