ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】長女、2歳11ヶ月の成長記録

3歳目前の長女の様子です。
好きなこと嫌いなこと保育園での出来事など、よく教えてくれます。
口が達者でしっかりしているように見えますが、まだまだ気分屋さん。
「トトロが見たい」というのでビデオをつけたら「しまじろう見る」と言うくらいはまだ序の口。
口癖は「お父さんのこと大好きじゃないもん」
照れ隠しでもなんでもなく、お風呂着替え歯磨きしようとすると本気で暴れて嫌がる始末。主人が不憫です(´;Д;`)ガンバレパパ・・・!


そんな彼女の様子は、、
自転車に乗りたがっています
毎日、私が自転車に乗っているからか、長女も自転車に興味が出てきています、
2ヶ月ほど前から「長女ちゃんの、ちっちゃい自転車ほしい〜」と言っています。

私は、「自転車かぁ、、すぐに成長するしどうしようかなぁ。クリスマスのプレゼントにするか、、うーん、、」と悩んでいました。
すると、タイムリーに知人から「交通公園っていうところがあるよ」と教えてもらいました。
そこは受付票を記入すれば、子供なら誰でも三輪車、自転車(14インチ〜補助輪付きもあり)、ゴーカートに乗れるという場所。
自宅からは少し遠いのですが、長女を連れて行ってきました。

手始めに、三輪車に乗せてみました。
ペダルを漕ごうとするのですが、うまく動かず、地面を足で蹴って進んでいます。それはそれで楽しそうです。

次に、補助輪付きの自転車に乗りました。
自転車を借りる時、「この子、自転車初めてなんです」というと、受付のおっちゃんが補助輪なしの自転車のスタンドを立てて、「まず、これに乗ってみな!」とその場でペダルを漕ぐ練習をさせてくれました(^^)
その後、補助輪付きの自転車に乗りましたが、、


自分では漕げず・・・


私が手伝って進めました。


更に、ゴーカートにも乗りたいと言い出した長女。
三輪車、自転車の経験から漕げないことがわかったので、「漕がないと進まないからね」と伝え、ゴーカートに乗せましたが

やっぱり自分では漕げず・・


全く進めなかったので、押して引き返しました。( ;∀;)



そして持参していたシャボン玉で遊んで、遊具でも遊んで、公園を後にしました。
慣れないことをしたので、帰りの自転車の後部座席ではぐっすり眠っていました。

結論:自転車購入はまだ早い気がする
せめて三輪車乗れるようになってからにしたい。


そして、長女が2歳11ヶ月ごろにあったことといえば、地域のお祭り。
お祭りは2日間あって、今年は主人が祭りの係を担当していました。
そのため、子供神輿や大人神輿、町内会の子供縁日や納涼踊りなど、全てのスケジュールを把握しており、私はガッツリ楽しむ気満々でした(笑)


しかし実際は、主人が祭りの係で朝から晩まで不在のため、気分屋さんの長女&祭りの太鼓囃子で眠れずぐずる次女を大人1人(私)で対応することになったのでした。
祭りのタイムスケジュール見て次女をおんぶしながら子供神輿に長女の手を引いて行ったり、次女を抱っこし気が乗らない長女をベビーカーに乗せ縁日に連れて行ったりとか。しんどかった( ;∀;)
2日目は無理して祭りに行く必要ないわと諦め子育て広場に逃げて、保育士さんとお話しして息抜きをしていました(^_^;)


そんな中でも良き出来事があって、長女は、
お祭りの日に年上のお兄ちゃんと遊んでいました
子供神輿を引くときに偶然知り合った6歳のYくん。
夜の納涼踊りの時にも来ていて、そのときに、うちの長女はジュースやおやつを



Yくんにおねだりしていました。∑(゚Д゚)


妹や弟のいないYくん。
頼られたみたいで嬉しかったのか、やる気を見せていました。

一方でうちの長女
母親(私)にお願いしても買ってもらえないから、Yくんにおねだりするとは、、
なんと、したたかな!


その後、Yくんのおうちに遊びに行ったり、おばあちゃんとも仲良くなったりして、フラッと遊びに行ける関係になりました。
うちの主人は祭りの係をやっており、おばあちゃんもお祭りの係をやっていたので、接点もありました。
近所に住んでいる人と、このように温かな関係を築けたのはありがたいことです。
長女よ、私達を繋げてくれてありがとう。


あとは、、長女の食事について記しておこうと思います。
8月ごろから納豆ご飯と具沢山な味噌汁、ヨーグルト
これが毎日のルーティンになっています。
主人がハンバーグを焼いても、ブリ大根を作っても、魚やお肉はあんまり食べないのですわ、、。
納豆ご飯、作るのはとても楽だし、メニューをいちいち考えなくていいから楽なんですが、これでエネルギー足りてるのかしら?とちょっと心配になるのでした。
でも栄養バランスは問題ないし、まぁ、いっか。


そんな2歳の最後。
3歳の誕生日には、ミニーちゃんのケーキを注文しています。
長女の反応が楽しみです。