ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】Amazon musicを去年から利用しています

家にいる時、リラックスする音楽を流したいな…と漠然と思っていて

自分も、癒しの音源を持ってはいましたが、
いろいろ幅広く聴きたいのと、
Youtubeでは広告が入って曲が途切れるのが嫌という理由で
Amazon music にしました。

Apple Musicもありますが、コスパの方ではAmazonかなと。
ほら、プライム会員だと送料の面でお得だし、
Amazonファミリーにも登録すれば定期便で15%オフ、さらに初回2000円分のクーポンも貰えるし。
(近所に赤ちゃん本舗やベビザラスなど赤ちゃん用品店が充実していたので、Amazonプライムやファミリー、今まで登録していなかったのです・・・。
でも、子供も増えるし、買うものも増えるし、外出する手間も省けたほうがいいかなと思い、ようやく登録に至りました)
そんなわけで始めたAmazon musicですが
当初の目論見から外れて

休日に癒しの音楽を流すのではなく


もっぱら娘が好きな曲を聴いています



ブンバ・ボーンやたぬきのレストラン、赤鬼と青鬼のタンゴや
くしゃみのうた、大きな古時計、鬼のパンツ、あわてんぼうのサンタクロース、黒猫のタンゴなど、
おかあさんといっしょ」の曲や童謡などが娘によりリクエストされ、マイミュージックにどんどん追加されて…



結局、私のお気に入りの曲は全然追加できていません…(苦笑)


Amazon music、探せば色々と出てくるのはいいんだけど、
少し古いアルバムしか出てこなかったり、見当違いの曲がヒットしたり、
Unlimited(さらに追加料金必要)でないと聴けなかったりするのね…。
本当に聞きたい曲が聴けるかというと、ちょっと疑問に感じるところもあります。

というのも、私が好きなアーティストの曲も一般的に知られている曲しかないし、
娘の好きな曲だって、
ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんの歌が聴きたいのですが、ないので残念です。
(娘が「かたっぽちゃん と かたっぽちゃん」や「ゾクゾクうんどうかい」が好きで
テレビでしか曲を聴いていないのに耳コピで覚えて歌っているのには脱帽です。)




これは本当に好きならCDを買って聴きましょうということですね。
(ファンならあたりまえか)