ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人(2020.4〜青森に単身赴任中)とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】家族で車に乗る時

子供ができてからというもの、
児童虐待や子供が山で行方不明になる事件、
子供が交通事故に巻き込まれる事件などに敏感になりました。

長女は2歳。通っている保育園は園庭がないので、保育士さんに連れられて、いつも近くの公園などへお散歩に行っています。
安全に元気で過ごせますように。

ー ー ー

去るゴールデンウィークは、レンタカーや実家の車でおでかけをしました。
レンタカーでお出かけする日、チャイルドシートやジュニアシートは後部座席に設置されていて、後部座席に私が座る余裕はなく、仕方なく助手席に座りました。

車移動は初めての次女は、行きも帰りも車の中で大泣きしました。
授乳しても、眠ることができず、顔を真っ赤にして大泣き。ほんとうに可哀想でした。
車内に響く次女の泣き声。
私は助手席に座っていたため、なかなか安心させることができず、もどかしい思いをしました。
Amazon MUSICで長女のお気に入りの音楽をかけて、気分を上げようとしましたが、、
長女は退屈そうでした。(でも音楽は喜んでくれました)


娘が2人になり、実家の車にもチャイルドシート、ジュニアシートを設置しましたが、
実家の車は大きい車だったので、チャイルドシートとジュニアシートの間に私が座ることができました。
後部座席に子供と一緒に座り、子供の顔を見ることができて、私は安心しました。
次女は、最初は泣いていましたが、徐々に慣れてきたのか、眠ってくれるようになりました。




このゴールデンウィークでの車移動を通して感じたことは、

これ、未就学児が3人いたら、チャイルドシートどうなるの?!普通車に3つなんて、設置できないんじゃない?!


ということです。

みなさまどうされているのかしら。



ーーー以下はレンタカーででかける前日の夜のエピソードーーー

「明日は車でおでかけするよ」

長女はバスやタクシーを利用することはあるので、その事を思い出したのか
「え?!、、、タクシーなかなかこないよ?」
「タクシーじゃないよ、お父さんが車を運転するんだよ」
「え?!∑(゚Д゚)」


考えた後、理解したようで

「お父さんが運転するの?!?!」


ちなみに、年末年始に主人の家に行った時も
お父さん、運転してたけどね!笑
認識してなかったのね (´ω`)