ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】身体が資本やで

夜中の3時前
いつもなら横で眠っているはずの次女(生後1ヶ月)がいません。



どうやら
主人が次女にミルクをあげていたようです。

主人は21時半に帰ってきて、私と長女が22時前に就寝してから
自身の夕食を食べてお風呂に入り、
次女の授乳や抱っこ、オムツ交換をしながら洗濯機を回し、お風呂を洗い、洗濯物を干してくれていたようです。



いやいやイヤイヤ



それって

全然眠れてへんやん!


日頃から
「日付を超えたら、次女のお世話は私がやるで」
とは伝えていたつもりだったのですが、、

伝わってなかったかしら?



日中、時間に融通がきく私と
仕事があり、融通がきかない主人

私なら、夜に睡眠不足でも
日中にお昼寝できます。
ですが、仕事ではそうはいきません。
重要な打ち合わせだってあるでしょう。


大抵の日は、深夜〜明け方の次女対応は私がしていますが、
こんな風に、ときどき深夜2時とか3時まで次女のお世話をしてくれていることがあります。
主人は慢性的に睡眠不足になっていると思います。


そんな主人も、来週には誕生日を迎え
更にひとつ歳を重ねます。



もう若くないんやから、無理は禁物やで



誕生日プレゼントは何にしようかと悩んでいますが
一番のプレゼントは、一人でゆっくり過ごせる時間かもしれません。。