ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】お風呂タイムに気をつけて(2)

平日、お風呂およびシャワーの時は、主人はいません。
私一人で子供2人の対応をしています。

そして、最近の良い習慣なのが長女(2歳8ヶ月)の「お風呂(シャワー)の前にトイレに行く」習慣。

私が
「そろそろシャワー入るからトイレ行こっか」
と言って、素直に行く時もあれば


私が誘った時は行かずに、シャワーの直前、
つまり
シャワーのため次女(生後4ヶ月)の服を脱がせてマットの上に寝かせ、長女の服も脱がせようとしたときに

「トイレ行く」
という場合があります。笑


そのときは次女は裸なのでそのままお風呂場のマットの上で待機させ、
長女と私で急いでトイレに行くのですが、、

(ちなみに次女に使ってるマットはコレ)




長女と私がトイレに行くと、
次女はぐずり出し、お風呂場の方から

「ゥアーッ、ワアアァァン!」

ゴトッ、ゴンッ

「ゥワアアァァアア」

という音(声も)が。


嫌な予感がして、長女をトイレに残したまま、お風呂場に急いで向かいました。
(うちはお風呂場とトイレの階が異なり、離れてるんです、、)







すると


次女は、マットから落ちていました、、。





急いで抱き上げて声を掛け、バスタオルで包みました。


先月、生後3ヶ月にして寝返りをマスターした次女。
活発で、先日の健診の時も小児科医のおじいちゃん先生から「元気だねぇー(^^)」と太鼓判を押されていた次女。


一人にさせてはいけませんでした



私の認識が甘かった。
次女が落ちたのは、目を離した私の責任でございます、、。
お風呂場の床、痛かっただろうに。。涙

怪我などはなかったので良かったですが、、


肝を冷やしました。。


ごめんね。
ひとりにさせて、本当にごめんね。


実は、長女のときも同じマットを使用していました。
長女は1歳近くになるまで、このマットの上に寝ると、じぃーっと動かずにいてくれました。
とても助かっていたのですが、かたや、生後4ヶ月。マットの上で活発に動く次女。

・・・次女は、このマットの卒業が早そうです。




ちなみに、お風呂タイムに気をつけて(1)はこちら。長女、一歳4ヶ月ごろの記事です。