ささやかな日常

2016年に生まれた長女と、2019年に生まれた次女、そして主人とわたしのことを綴っています。

【子育て日記】風邪と父の日

この度、私、長女、次女は風邪をひきました。
いつも一緒に行動してるから、風邪をひくときも一緒です。

原因は分かってるんです。
雨が降った日。気温が冷え込み、夕方、保育園に長女をお迎えに行ったとき。
私も薄着でしたし、長女はレインコートを着ることを嫌がり見事に雨に濡れ、次女に関しては、私はケープも被せずに抱っこ紐で抱いていました。
想定より気温が落ち込み、見事に風邪をひきました。

熱はないものの、本調子ではないのが辛い。
平日は栄養ドリンクを飲みながら、なんとか子供達の世話をします。

私も長女も次女も、鼻水ズビズビです。(汚くてすみません)


主人が仕事から帰ってきた後に
「先に休んでていいよ」
と言ってくれたり、長女の遊び相手になってくれることはとてもありがたいです。

休日には、主人が3食、ご飯を作ってくれます。
平日、仕事から帰ってくる時間も、以前より早くなりました。(以前は23時くらいのときもありましたが、次女が生まれてからは飲み会の日を除きそのような時間になることはありません)

私とは違い、不言実行タイプの主人。
言わないけど、やってくれている事もあり、助かっています。


そんな主人に感謝を込めて。
今週のお題「おとうさん」ですが、うちのエピソードを少し。

長女を別室に連れ込み、打ち合わせをする私。

「お父さん、いつもお仕事頑張ってくれてるし、長女ちゃんともいっぱい遊んでくれてるから、お母さんはお父さんにお花あげたいんだ。
長女ちゃん、お父さんにこれ渡してくれるかな?」

長女「わあ〜(*´∀`*)きれい。タンポポみたいだねぇ!」
「これはね、ひまわりっていうんだよ」
長女タンポポみたいだねぇ!」
「そうだね、タンポポみたいだね(笑)」


長女「おとーしゃんにねぇ、プレゼントあるよ! はい、どーじょ(どーぞ)(*≧∀≦*)」

「長女ちゃん、お父さんに『ありがとう』って言おうね」 ←ヒソヒソ声で
長女「ありがとう」←私の真似をしてヒソヒソ声で(笑)

そんなやりとりをしながら、主人に花束を渡しました。


主人にはこれから頑張ってもらいたいことがあるので、よろしくお願いしまーっす!!(=´∀`)人(´∀`=)