ささやかな日常

現在育休中の三姉妹母の日常や思ったことなど徒然に。

【子育て日記】プール!のまえに

今年は、保育園でプールをやるそうです。
(去年は、新型コロナの影響で、タライや水遊びのおもちゃを使った水遊びのみでした。)

保育園でプールに入るには、オムツがはずれて、トイレで排泄できるようになっていなければなりません。
3歳4ヶ月になる次女は、なかなかオムツはずれが進んでいませんでした。
それは下血の症状があったり(便秘だと診断されていたので、トイレトレーニングは便秘が治ってから、とも言われていました)、私が出産し、三女のお世話があったりで、十分に次女のお世話ができる自信がなかったからです。

次女のトイレトレーニングに積極的ではなかった私に、6月に入ってから、次女の担任の先生は、「プールはいい機会ですので、頑張ってトイレで排泄できるようになりましょう!」と言いました。
家では三女のお世話があり、私は積極的にできないことは先生に伝えました。先生は了承してくださり、トイレトレーニングは保育園にお任せする形になりました。


それから1週間ほど経過した頃、
次女は保育園ではオムツがはずれ、
パンツで過ごせるようになりました!



ちょっと!
次女さん!!

あなたやればできるじゃない?!


いやはや素晴らしいぃーーー!パチパチ(=´∀`)人(´∀`=)


保育園の先生にお任せする形でしたので、
先生方には本当に感謝感謝です!!
次女もよくがんばりました!

以降、家でも自分から「トイレでおしっこする」と自己申告してくれます。
「出ちゃった。。」という事後報告であれば、汚れ物を洗わなければなりませんが、「今からトイレ行く」なので、、すごく助かっています。

まだ、夜〜朝はオムツを履いていますが、家でもここ2〜3週間、日中はお姉さんパンツです。

現実問題として、、
三女と次女の2人分のオムツを毎月購入するのは、値がはりますし、物理的にもかさばり、更にゴミも増えて仕方がありませんでした、、苦笑


トイレでしてくれるようになって本当によかった、、!

ということで、プールに入る準備はできています!
気温も高くなってきましたし、水遊びが待ち遠しい我が家の子どもたちでした。(^^)